サイト「ぎゃらりーたちばな」付属ブログです。コメントはエキサイトブログユーザに限定しました。


by s00170227-1

残り柿

d0135518_5232940.jpg

一昨夜からの雪で畑の柿に雪がかかり綺麗な残り柿の風情を現出している。
つい一週間ほど前は下の写真のように晩秋の気配が漂う里の風景だったのだが・・・
d0135518_5194429.jpg

[PR]
by s00170227-1 | 2008-12-08 05:28 | 里山

初冬の山里

d0135518_5472639.jpg

金沢市と富山県南砺市との境界にある山里には3日前からの寒波で初雪が地上をうすく覆っていた。
おりからの霙が、残り柿や花の咲いたままの残菊などに降っていた。平野ではこれからがモミジの紅葉を楽しむ季節だが山里はもう冬を迎えている。
emoticon-0112-wondering.gif
[PR]
by s00170227-1 | 2008-11-22 05:55 | 里山

津軽三味線の音色

d0135518_7491734.jpg

天候が崩れる前の日11月13日の好天の中、金沢市の犀川上流の熊走町から白山市鶴来町までつながる丘陵の稜線近くを走る紅葉真っ盛りの[犀鶴林道]をドライブ。
色づいた山並みの向こうに金沢の町並みと日本海が見えるという展望台から激しくバチを叩きつける津軽三味線独特の音色が聞こえてきた。
車を停めると民謡のお稽古をするご夫婦らしい一組の姿が・・・、枯れススキのなかで紅葉の山に響く太棹の三味線の音。おもわず聞きほれていたひと時でした。
emoticon-0137-clapping.gif
[PR]
by s00170227-1 | 2008-11-17 08:05 | 里山

森のなかで

d0135518_7553792.jpg

地域の里山を守る活動をしている「ふきのとうの会」の秋の総会に白山市桑島の里山まで出かけた。
前日まで雨が落ちて少し寒い日が続き天候が心配だったがこの日は晴れ、少し汗ばむほどの天候のなか秋の森の中を楽しんできた。
[PR]
by s00170227-1 | 2008-11-02 08:00 | 里山

ヒガンバナ


d0135518_3135241.jpg
金沢市の近郊ではヒガンバナの群生はほとんど見られない。
写真集やインターネットアルバムなどでは画面いっぱいに群生する真っ赤なヒガンバナで彩られた野山などが見られるのだが・・・。
いま金沢市やその近郊ではこの写真のような風景が一般的です。また「これもなかなかいいなあ~」などと思っている私なのです。
emoticon-0100-smile.gif
[PR]
by s00170227-1 | 2008-09-19 03:14 | 里山
9月12日の南部丘陵の朝。
金沢には生息しないといわれていたイノシシがここ数年暖冬の影響で南加賀地方から金沢の南部丘陵地帯まで進出して被害が出始めている。
ただその姿を目撃したという話や写真はこれまで見たことが無かったが、夜明けの林道で親子のイノシシ一家と遭遇した。
朝とはいえ山の陰になる林道は車のライトをつけて走るほど、薄暗い状態のなか突然林道を横切る黒っぽい塊が見えて車を急停車!一瞬「熊?」とおもったのだがその後ろにイノシシの仔が4匹続いてきたのでその塊が母イノシシだったことを知った。
慌てて助手席においてあったカメラを取ってフロントガラス越しにライトに浮かぶ子どもたちにレンズを向ける。ところが撮影準備もしていなかったカメラはスイッチOF、フォーカスMF、ISO100のまま。
とにかくスイッチをONにしてMFのままシャッターを切り一番最後に森に飛び込む子どもの後姿をファインダーに捉えたが・・・。
焦点は合っていない、シャッタースピードは遅すぎるでごらんのような何を撮ったかわからない写真になってしまいました。
何はともあれ記念すべき「はじめて撮った野生のイノシシ」の写真です。
d0135518_3463954.jpg

[PR]
by s00170227-1 | 2008-09-13 03:46 | 里山

花蓮の咲く村

平成の大合併でもう村ではないのだが・・・自分的には「村」という呼び方がピッタリ来る白山麓、山と川に挟まれたところにある蓮田である。
かつて花蓮の産地として知られたこの地域でも蓮田は年毎に眼に見えて減っている。
減っているだけでなく、商品として蕾の段階で採り入れする姿もあまり見かけなくなり、たくさんの花が開いてしまっている。
写真を写すには綺麗で良いのだが、それだけ手入れされないまま数年先には蓮田が姿を消すのではないかと心配になる。
d0135518_3184488.jpg

[PR]
by s00170227-1 | 2008-07-25 03:19 | 風景

合歓の花

d0135518_5364770.jpg

合歓の花に近づいて良く見ると花の中にも白い花のようなものがある。
(カメラ:E40D+クローズアップレンズ)
[PR]
by s00170227-1 | 2008-07-20 05:39 | 里山

イトトンボの三重連

d0135518_9523275.jpg
羊草(スイレン)が咲き始めた南部丘陵の泉ではいまイトトンボがさかんにペアを組んでの産卵行動にいそしんでいる。
もちろん相手を探しているトンボもたくさんいて、すでにペアになっているメスにもちょっかいをかけるものもいる。
そんなちいさなドラマの中でSLの三重連のようになったトンボたち。
[PR]
by s00170227-1 | 2008-06-21 09:53 | 里山

ササユリ

d0135518_6312165.jpg

入梅の日に久しぶりの南部丘陵散策でした。
深い林の奥にひっそりと静まる泉のほとりで咲く数株のササユリを見ました。
そのうちのピンクの色が強い一輪に朝日が一筋、スポットライトのように届いていました。
[PR]
by s00170227-1 | 2008-06-11 06:36 | 里山