サイト「ぎゃらりーたちばな」付属ブログです。コメントはエキサイトブログユーザに限定しました。


by s00170227-1

花見日和

d0135518_195448.jpg

金沢の桜の開花は4月6日の月曜日、そして今日9日ははやくもほぼ満開を迎えて市内の公園は花の下でお弁当を広げる人たちが目立っている。
写真の公園の横にある石川県立美術館と金沢21世紀美術館で4月4日から21日までの期間で現代美術展が始まった。出展者から招待券を頂いて「日本画」「書」「写真」を見てきた。招待してくださった方の作品は入選!本当に良かった。
全体として日本画は面白かったが、写真は入賞作品も含めて奇をてらったというかこけおどしのように思える作品が多くて正直面白くなかった。
作品に託して作家の思いを語るという芸術作品としての本質の部分が見えずに入選を狙うという魂胆が透けて見えるような、撮影技術コンテストを見たような気がした写真展だった。
d0135518_19331273.jpg

[PR]
by s00170227-1 | 2009-04-08 19:35 | 金沢

スイセンと蔵

d0135518_6423388.jpg

この季節としては貴重な青空が広がったので時間を見つけて南部丘陵に向かった。
道路工事の関係でほとんど行けなかった集落では雪が消えた庭にスイセンの黄色い花や、桃の赤い花が農家の倉を飾っていた。
005.gif
[PR]
by s00170227-1 | 2009-04-02 06:52 | 里山

林道の残雪

d0135518_3375270.jpg

暖冬とはいえ、さすがにまだ弥生3月です。里は雪どけの季節というよりすっかり雪が消えていますが少し林道を登るとまだまだ残雪で通行できなくなります。
この日は金沢市と鶴来をつないでいる[犀鶴林道]をどこまで走れるのか、行って見ましたがほんの少し入っただけでこの残雪で引き返してきました。
この道が通行できるようになるのは4月半ばからということになりそうです。
021.gif
[PR]
by s00170227-1 | 2009-03-22 03:43 | 里山

オオセグロカモメ

d0135518_5261229.jpg

ついこの間まで越冬の鳥たちでにぎわった能登半島もそれぞれ故郷へ帰りすっかり静かになった。
そんな海岸線を車で走っているとときどき水際で餌を探しているカモメたちに出会う。
足で砂浜をかき回し砂にもぐっている小さな甲殻類やヒラメなどの稚魚を見つけ出して食しているのだ。
今日出合ったったのは「セグロオオカモメ」、名前の通り背中から尾にかけての矢絣のような黒い羽模様がステキなカモメである。
038.gif
[PR]
by s00170227-1 | 2009-03-14 05:32 | 動物

大乗寺の白梅

d0135518_6482514.jpg

ずいぶん春めいてきた3月5日、大乗寺の白梅を見てきました。
先週に訪れたときはまだ蕾がほとんどだったのですが早くも見頃を迎えていました。
ここの白梅は枝垂れで色も白というより青みが強いクリーム色、そして古刹の庭園という環境という独特の魅力をもっています。
この庭は紅梅も2種類ありさらに梅が終わる4月にはすてきな枝垂桜が咲くという春の魅力がたまりません。
下の写真はその庭に咲いている紅梅です
d0135518_6515275.jpg

[PR]
by s00170227-1 | 2009-03-06 06:50 | 金沢

クロサンショウウオの卵

d0135518_6571664.jpg

まるで人の胸部のレントゲン写真のように白い形が水面に見える。
金沢市南部丘陵のちいさな泉がクロサンショウウオにとっては母なる泉なのだろう。
南部丘陵の生命の季節の始まりはいつもこの泉から始まってくる。
d0135518_763168.jpg

泉の周りは春の到来を告げる「ふきのとう」が萌黄に彩っています。
029.gif
[PR]
by s00170227-1 | 2009-03-03 07:08 | 里山

卯辰山梅林

d0135518_20745100.jpg

金沢城の向かい側にある小高い山全体が市民に親しまれている「卯辰山公園」です。
ここは自然環境が適度に残っていて、狐や狸、ときにはカモシカも姿を見せる私も好きな公園です。
この公園の春は梅林から始まります。北陸としては比較的早く開花する梅を目当てにメジロも寄ってきますが、花撮りの写真家たちも集ります。
この日も数人の三脚持参の方々と出会いました。
056.gif
[PR]
by s00170227-1 | 2009-02-27 20:15 | 金沢

桐の花

d0135518_10562763.jpg


平地では桐の花は散っているが、里山の少し高みに上るといまキレイな花を頭上に広がる木の枝につけている。
[PR]
by s00170227-1 | 2008-05-13 11:01 | 里山

藤棚

d0135518_9325945.jpg
近在では一番の藤棚の藤の花が8部咲きになった。
昨年の今頃はもう散り始めていたのだが、今年はとてもキレイな花を見ることが出来た。
レンズの魔術なのだろうか?、リコーGRDで撮影するととても房が長く見える。
[PR]
by s00170227-1 | 2008-05-09 09:33 | スナップ

堰堤

白山市中宮にある手取り川の支流におおきな堰堤が横たわっている。
小さなダムのような堰堤で、その真上にかかる橋から見下ろすと雪解け水が真っ白になって流れ落ちてまた蒼い淵を作り出している。
d0135518_2424612.jpg

[PR]
by s00170227-1 | 2008-05-04 02:43 | 里山